「第3回ジェラートマエストロコンテスト」開催

決定!日本最高のジェラート職人

日本ジェラート協会では「ジェラートマエストロコンテスト決定!日本最高のジェラート職人」を9月20日(水)、西武池袋本店7階催事場で開催の「カーライタリア〜親愛なるイタリア〜」特設ステージで14時より開催いたします。このコンテストは日本ジェラート協会が認定するジェラートマエストロの中から11名を選出、決められたテーマに沿ってジェラートを製造し、その技量・知識・こだわりを競います。

第1回大会に優勝した森國晶子さん(福井県福井市・ジェラートトリノ)、第2回優勝の柴野大造さん(石川県野々市市・マルガージェラート)とも、その後大きく活躍の場を増やしており、正にジェラート業界トップジェラテリエへの登竜門となっています。

第1回、2回優勝者

  • 場所:西武池袋本店7階(南)催事場「カーライタリア〜親愛なるイタリア〜」特設ステージ
  • 日時:2017年9月20日(水) 14:00~15:30 表彰式16:30~17:00予定
  • 本選商品テーマ:日本のジェラート(Gelato del Giappone)

本選に出場するジェラート職人は、●本多エリカ「Sweet Sweets(鹿児島県鹿児島市)」●幾田知興「ジェラートサンタ(愛知県豊橋市)」●高嵜友希「ドナテロウズジャパン(東京都港区)」●佐々木智之「Vita(愛媛県西条市)」●三浦英里子「野菜ジェラート専門店なるこりん(宮城県大崎市)」●植木耕太「ダ・ルチアーノ(東京都八王子市)」●赤松美智子「赤松牧場ロイヤルファームアカマツ(香川県高松市)」●中原明美「湖華舞(滋賀県近江八幡市)」●中川正典「成田ゆめ牧場(千葉県成田市)」●布瀬智子「升智(栃木県宇都宮市)」●米盛勝也「ヤンバルカルチャーギフターズ(沖縄県那覇市)」(敬称略・順不同)の11名が、「日本のジェラート(Gelato del Giappone)」を作品テーマに腕を競います。

コンテストの審査員は、酒井 隆(日本ジェラート協会会長)、丸林勝之(日本アイスクリーム協会事務局長)、平田早苗(スイーツプランナー・ポットラックインターナショナル代表)、荒生均(ロッテアイス執行役員研究所長)、清水達(高砂香料工業フレーバー研究所 第1部長)、志村美和(旭東化学産業研究所開発課長)、根岸清(日本ジェラート協会グランドマエストロ)、柴野大造(ジェラート大使)の8名で、審査テーマである「日本のジェラート」に沿って作られたオリジナル商品を、①「味覚」②「プレゼン内容」③「ビジュアル(デコレーション)」④「テーマ性(感性・オリジナル性)」⑤「夢(幸福感・楽しさ・未来への可能性)」の5項目から審査、それぞれ5分間のプレゼンテーションと審査員の試食により優勝が競われます。

また出展されましたジェラートは、会場内の「日本ジェラート協会」特設ブースでも販売されており、普段は食べられない日本各地のマエストロが作った、選りすぐりのジェラートをお楽しみいただけます。

maestrocon2017-2

ジェラートマエストロとは、【正しい知識を持って、安全で安心な、美味しいジェラートを提供する】ことを目的に、①衛生・製造・販売について正しい知識普及を行い、業界の発展につなげる②一定の講習および試験をクリアし、協会として認定する「ジェラートマエストロ」を誕生させることにより、店舗および地域の活性化と、ジェラート業界全体の地位向上を図ることを目指した制度で、講習会・資格試験・自主検査等を通じて、マエストロ資格を取得した70名のジェラート職人が、全国でおいしく安全な商品を提供しています。

error: Content is protected !!